yasujiy

PivotZones R.Klaus

Fibonacci Pivot Zones by Robert Klaus

ロバート・クラウスのピボット・ゾーン
Open-source Skript

Ganz im Sinne von TradingView hat der Autor dieses Skripts es als Open-Source veröffentlicht, damit Trader es verstehen und überprüfen können. Ein Hoch auf den Autor! Sie können es kostenlos verwenden, aber die Wiederverwendung dieses Codes in einer Publikation unterliegt den Hausregeln. Sie können das Skript den Favoriten hinzufügen, um es auf dem Chart zu verwenden.

Möchten Sie dieses Skript auf einem Chart verwenden?
TradingView公式youtube → https://www.youtube.com/c/jpTradingView

Kommentare

日経225先物(NK2251!等)の日足の区切りを16時30分~15時15分ではなく8時45分~5時30分にして使いたいのですが可能ですか?
Antworten
yasujiy ganesakane
@ganesakane, この指標はTradingView日足四本値をそのまま使い表示しています。標準ピボットでも同様の表示となっていますが、日足チャートのローソク足自体の始値〜終値の時間区切りが変わらない限りイブニングセッションからのスタートを変えることはできません。
代替案としては、シカゴGLOBEXの225先物(NIY1!)を表示していただくと、同じではありませんが比較的目的に沿ったチャートになるかと思います。個人的には株先はGLOBEXのダウ、S&P、日経が取引時間も長いためFX市場と併せて検討するにも使い勝手がよいと感じます。
Antworten
ganesakane yasujiy
@yasujiy, 返信いただきありがとうございます。ご提示いただきました代替案を使わせていただこうと思います。ありがとうございました。
Antworten
クラウス氏はKlausではなくKrauszでしたね・・
Not Klaus but Krausz..
Antworten
I suggest to use an intraday chart (H1 etc) and show this PivotZones Daily and Weekly (w/o label).
Normally S1-S1’ zone becomes a support and R1-R1’ zone becomes a resistance. If breaks, then to check S2 or R2 with weekly S1-S1’ or R1-R1’.

おすすめの使い方は、ザラ場足(1時間足など)に日足ピボットゾーンと週足ピボットゾーン(ラベルなし)を表示する方法です。
通常、S1-S1’がサポート、R1-R1’がレジスタンスになります。抜けた場合は、S2あるいはR2を週足のS1-S1’あるいはR1-R1’と併用してチェックします。

Sample(例)
Antworten
Startseite Aktien-Screener Forex-Screener Krypto-Screener Wirtschaftskalender Über Chartmerkmale Preise Einen Freund empfehlen Hausregeln Hilfe Center Webseite & Brokerlösungen Widgets Charting Lösungen Lightweight Charting Library Blog & News Twitter
Profil Profileinstellungen Konto und Abrechnung Angeworbene Freunde Coins Meine Support Tickets Hilfe Center Private Nachrichten Chat Abmelden